1社だけの見積りでは確実に損をする!一括査定する3つの理由

車を売ろうと思った時、「どこでもいいから1社だけ見積りをしてもらえばいいや。」
「どうせ、どこに査定してもらっても大体一緒でしょ。」

もしかしてそんな考え方してないでしょうか。

もしそんな考え方をしていたら、あなたは損をしてしまうでしょう。

車査定で一括査定を選ぶ4つのポイントをお伝えします。

スポンサーリンク

車売却の場合は一括査定をする4つのポイント

1.自分の愛車の市場価格を知れる

もちろんですが、買取業者は利益を大きく上げるために出来るだけ
安く買おうとしてきます。

1社だけに査定を申し込んだ場合は自分の車の価値がわからないので
担当者が提示してきた査定額が高いのか低いのかが分かりません

そのまま提示された金額で売却してしまうと
市場価格よりも安くで売ってしまうことがほとんどです。

大事なことは複数の買取業者に査定をしてもらい、
自分の愛車の市場価格を知ることです。

市場価格を知ることで安く買い取ろうとする業者を見抜くことができます。

2.一括査定で申し込みの手間が少なくて済む

一括査定とは、複数の業者に対して査定を申し込むことを言うのですが、
1社1社査定を申し込むのは、車の情報や、あなたの情報の必要事項を入力するのに手間がかかります。

一括査定で申し込むことにより、必要事項を入力する手間を最小限で済ますことができるので、
忙しい方や、めんどくさがりな方も簡単にできるのが理由です。

3.営業マンと勝負しなくて済む

車査定をしてくれる担当者は営業マンです。

1社だけの査定を申し込むと、高く買い取ってもらうためには
担当者との営業勝負になります。

一般の人が百戦錬磨の営業マンと
営業勝負をしても勝てるわけがありません。

しかし、一括査定をすることでこの営業勝負をする必要がなくなります。

担当者と勝負して査定額を引き上げる必要はなく、
一番高く査定してくれた業者に売却すれば良いのです。

営業勝負をすることがないので、
誰でも簡単に損することなく高値で売却することができます。

4.査定額は買取業者によって違う

先ほど営業マンと勝負しなくてよいといった理由は、
買取業者によって買取金額が違うからです。

買取業者によって、今人気の車種であったり、
在庫が少ない車に関しては他の業者よりも高値で買い取ってくれます。

それに、修復歴車、水没車、不動車の場合は
ディーラーや中古車販売業者では値段が付かないこともありますが、
一括査定をすることで買い取ってくれる買取業者を探すことができます。

もし、値段が付かないといわれた車でも、
あきらめずに一括査定をすることをオススメします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加